スタンディングみや(でした。)

大阪で元気にやっています!

ようこそ

阿倍野の片隅で始めた店、2017年5月に閉店しました。 一部は当時のままこのブログを再開しています。 これからもよろしくお願いします。 2017年10月 もと店主 店主挨拶 お店の場所はこちら飲み物のメニュー 合気道道場のご案内 //

今朝の通勤途中に

また毎日の通勤が始まってます。 JRは事故で遅れています。 気になることがあり、いつもより早く出かけて良かったです。 そんなわけで通勤中のみなさんいつもよりさらに不機嫌にスマートホンに見入ってます。 こんな雰囲気って私だけでなく誰でも嫌でしょう…

フルーツ色のトマト

さて、今週も愛知です。 早朝、二時間に一本ある豊橋停車のひかりに乗り込みました。 この二日ほどよく冷え込んでいるので米原あたりは雪で真っ白かと思いきや薄化粧程度でした。 やはり子供の頃よりも暖かくなっているように思います。 小学校での集団登校…

サラリーマンに戻って

本社勤務に就き三日目です。 決してサラリーマンが向かない訳では無かったのですが、嫌だったんですね。 そして試してもみたかったんですね。 自分の力を、男ですから。 世の中大きく区分けしたら、サラリーマンか自営業しかありません。 やってみたかったん…

渡仏の日

四年前、家内がフランスまで合気道の稽古に行って来ました。 その時世話になったご夫婦とのお付き合いが続いています。 クリスマスに毎年カードと、美味しいチョコレートを贈っていただいています。 そのお返しに今年はこの柄頭と七宝焼のペン皿を贈ります。…

新しい年を迎えました

月曜日が来て週が変わり、月が新しくなっただけですが新年は特別ですね。 空気は澄み空は青く、頬を撫でていく冷たい風が心地よいです。 母の待つ豊川に向かっています。 こだまは正月三日でもゆっくり帰れます。 豊橋は相変わらず古い市電が走っています。 …

母の万年筆

母がアルツハイマー病と診断されてから週に一枚の葉書を母の頭の体操になるかと思い書いています。 はじめの頃は普段通り万年筆で書いていました。しかし、この葉書には万年筆のインクは向かないようでした。本人の意思に反して濡らしてしまう事が多いのです…

筋子の想い出

筋子が好きです。 温かいご飯のお供にいいですよね。 でも今年はあまり見かけないように思います。 鮭の漁獲量が上がらないそうで当然のことかも知れません。 子供の頃、いつも母は冷蔵庫に筋子を置いてくれました。 母の実家山形でも冬の間いつも樽詰めの筋…

年末ですね。

いよいよ年の瀬って感じになって来ましたね。 クリスマスの日暮れ近く、家内と中之島を歩きました。 寒さの中、人のいないプロムナードを歩くのはいいものですね。 沿ってある植込みに子供たちが作った顔の絵の書かれた膨らませた小さな袋が無数に飾られてい…

大安吉日の昨日

平成29年12月24日大安 昨日この良き日に、九月からお世話になっている会社の社屋新築工事の地鎮祭が午前中執り行なわれました。 前職時代、社長から用地取得を依頼されずいぶん歩き回った記憶がありますが、それはなりませんでした。 今回、関西大手建設会社…

少し早いクリスマスパーティー

愛知に帰った。 一月ぶりに兄貴と会った。 帰りにその足で母のグループホームに寄ると少し早いクリスマスパーティーの最中であった。 母も気分が良いとの事で席についていた。 年内、と医者に宣告されていたのだがこのところ元気である。 何故だろうと考える…

悲しい事実

父が亡くなり、愛知の実家から二匹の猫を引き取り大阪に連れて来てもうすぐ丸五年となります。 家内の英断で二匹は殺処分から免れて父は安心して他界しました。 自由気ままの半野良状態だった二匹は家内の愛情のもと、大阪で家ネコとして甦りかつて無かった…

食べものの好み

年齢とともに変わってきました。 三十代までは毎日でもいいと思っていた焼肉も今は食べても赤身中心です。 肉よりも魚、洋食より和食が良くなってきました。 飲み屋も賑やかな居酒屋よりも個人経営の静かな小料理屋がいいです。 嗜好が変わって体質や性質ま…

素朴な疑問

愛知の実家に帰る途中のことです。 ほとんど自家用車での帰省だったのですが、諸事情で今は公共交通機関の利用が中心です。 豊橋駅がターミナルとなる飯田線、父の故郷長野県につながる私には思い入れのある路線です。 多くはワンマンカー二両編成ののローカ…

北から告げられた冬の享受

秋田に住む友人のFBを目にして驚きました。 帰宅途中に猛吹雪のためホワイトアウトに遭遇したと。 そして、前のクルマのハザードに救われた、と。 そんな苦労もなく毎日を生きる有り難さを思い、同時に羨ましさを感じました。 強い四季とともに生きるからこ…

エステティックサロン?

時候では熊がそろそろ冬眠しなければならない候だそうです。 へそ曲がりな熊もいるかも知れません好きにさせてやりたいです。 さて、まったく関係ない話。 近所のよく車で通過する交差点のそばにこんなお店があるのに気付いていました。 不思議にそこでは信…

寒い寒い夜

大寒 閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) 太平洋岸の豊橋豊川では想像出来ない重く垂れ込めた雲ばかりの空を想像しますよね。 寒い冬の日です。 12月、胃にも懐にも負担のかかる時期ですね。 今日はおつかれのまま出勤の方も多かったのではないでしょうか。 …

合気道の夜

今日は年に一度の演武大会の日でした。 朝早くから夕刻まで皆さんお疲れ様でした。 考えれば今年一年の集大成。 納得いく演武の出来た方もそうでない方も思いはいろいろでしょうが一年のいい区切りとなったことと思います。 毎日の積み重ねです。 明日からま…

稽古照今

いにしえにかんがへいまにてらす 最近昔話が多いな、と人から言われています。 これも歳をとったからかなと独り言つ今日この頃です。 さてこれからも昔話とこれからの事を少し。 この色紙はもう25年も前に合気道本部道場にいらっしゃった佐々木将人師範に大…

腹も身の内… ですね。

もう二十年も前のこんな寒い頃だったように記憶してます。 当時は近鉄沿線のニュータウンから京橋まで通勤していました。 たまに近所に住む会社の先輩と帰りが一緒になりました。 そんな時に必ず「どうだ、一杯。」と誘ってもらい、鶴橋で途中下車しました。…

街を明るくする会

母のいる老人ホームの最寄りの駅前で見つけた看板です。 世の中を変えていく慈善団体の宣伝かと、実家のある町ですが、 田舎だなぁ、と見入ってました。 すると通りがかったおじいさんが「ずいぶん昔の看板だ。」と教えてくれました。 そして看板の意味も。 …

本日の稽古

今日も一日いい天気でした。 遅くなりましたが終了した秋の昇級審査の證書を皆さんにお渡し出来ました。 女性会員の一番若手の彼女、本日12級です。 これからですよ。 楽しく稽古を続けていきましょう。 楽しくなければ合気道ではありませんからね。 心も体…

泣く子と地頭には勝てぬ

急遽実家のある愛知県豊川市に帰りました。 朝6時23分ののぞみ、乗客のほとんどが寝てます。 そんな中、京都から乗ってきたおばさん二人組が静寂を破ります。 大きくはないのですが止まる事を知らない甲高い声が気になります。 私ばかりでないようで、露骨に…

また餃子の思い出

久しぶりに餃子を食べました。 近くの大阪王将です。 最近はここの餃子が気に入ってます。 と言っても2回目、同じチェーン店でも味が違うのが面白いですね。 さて、ここでまた思い出話です。 このブログの10月31日『不思議な出来事』に登場してもらった大先…

山形のリンゴ

母の故郷、山形県南陽市赤湯ではもう冬の声が聞こえている事でしょう。 母の長姉から毎年リンゴを送っていただいています。 赤湯はリンゴも美味しいですよ。 よく母が、山形にはバナナ以外果物はなんでもあると自慢してたものです。 頂く果物で四季を感じ、…

いせ辰の風呂敷

合気道の道着をずっと風呂敷に包んでいる事をご存知の友人から風呂敷を頂戴しました。 奥様のご実家のある東京に帰った折に『いせ辰』で求めてくれたとの事でした。 感謝いたします。 私の風呂敷歴は大学時代からです。 その頃時々稽古に来てくれるOB島崎先…

小春日和の一日でした

暖かな一日を久しぶりに部屋で片付けと考え事をしていました。 昨日は稽古でした。 早いもので一年と三ヶ月が過ぎようとしています。 合気道を始めた皆さんの目的はそれぞれのようです。 それでよいと思っています。 私が合気道ではありません。 私は今まで…

ハンコの販売機

こんなのに初めて出会いました。 東大阪の大型ホームセンターでです。 モノづくりの町東大阪のホームセンター、東大阪発の機械と思いきや東京方面からですよと親切な担当のおばちゃんに教えてもらいました。 今時のプロの印鑑屋さんはこんな機械で作っている…

寒い日はこれでしょ

カレーうどんしかないですね。 餃子もカレーライスも食べたいですが、この寒さ、暖を高める一番即効性があるのはカレーうどんじゃないでしょうか。 大学時代、西武線江古田駅三菱銀行の裏にあったうどん屋『冨貴』ではいつもこれでした。 カレーうどんと白ご…

夕食後のデザート

山形県南陽市赤湯のラフランスです。 美味しくいただきました。 胃酸過多気味の胃袋の具合が良くなりました。 これから行ってきます。