スタンディングみや(でした。)

大阪で元気にやっています!

ようこそ

阿倍野の片隅で始めた店、2017年5月に閉店しました。 一部は当時のままこのブログを再開しています。 これからもよろしくお願いします。 2017年10月 もと店主 店主挨拶 お店の場所はこちら飲み物のメニュー 合気道道場のご案内 //

ホタルの思い出

蒸し暑さの増すこの時期になるといつも思い出す。 21世紀を迎える直前の夏のこと、当時はゼネコンの営業マン、京都にいた。 当時いた会社には社員は1万人近くおり営業マンもいろんなヤツが がいた。 後発のゼネコンであったが大手のゼネコンに食らいつく勢い…

ネコまみれの夜

関西ではこれまで無かった大きな地震がありました。 亡くなった方がおり心からご冥福をお祈りします。 地震発生時7時58分私は泉佐野に向かう途中、JR大和路線久宝寺駅で快速の乗り換え待ちでした。 やはりかなりの揺れでした。久宝寺駅ホームのそばにいた年…

ホタテ貝の謎

久しぶりに夢を見た。 母の夢である。ホタテ貝を食べる母の夢だった。 母がアルツハイマー病だと診断された10年近く前である。 当時、様子のあやしくなってきた父母が気になり隔週で帰郷していた。 いつもバタバタと食事の支度、掃除、用足しをして大阪に戻…

梅雨ですね、

仕事から帰る途中、急な雨です。 梅雨です、仕方ありません。 コンビニで雨宿りをしていると小さな雀が一羽足下まで寄って来ました。 まだ青年だと思います。 たぶんここで誰かに美味しいモノをもらった事があるのでしょう。 私が知らぬ顔をしていると隣でや…

雨に思うこと

雨降りが嫌いになったのはいつからでしょうか。 昭和も終わる頃サラリーマンとなり、平成に変わり現場事務職から営業職に移りました。 当時はまだ日本のどの会社もしっかりネクタイ着用でした。 当時のゼネコンの営業は他職種よりも身なり、礼儀は厳しかった…

ホームページ作成中

合気道の道場を始めて1年と9ヶ月となります。 現在会員さんは男性6名、女性4名、小学生の女の子1名で稽古を続けています。 みなさんが初心者でスタートして楽しんで稽古をしていただいています。 今までの宣伝媒体は区民センターに置かせてもらうチラシのみ…

雨の朝

もう梅雨ですね。 田畑を潤す恵みの雨は通勤の我々の足を早めます。 必要なのは理解しますが、通勤の時間帯だけ止んでもらいたいものです。 子どもの頃は雨は雨でそれなりに楽しんでいましたね。 アジサイの葉に出てくるカタツムリを探したり、水たまりの深…

夢は夜ひらく

変わった子どもでした。 藤圭子が好きでした。 クールファイブが好きでした。 前川清が藤圭子と結婚して驚きました。 『夢は夜ひらく』は当たり前の事を言っとるなぁと思っていました。 マリメッコの壁掛けを見ながらベッドにいるとなぜか藤圭子のかすれた声…

リンドグレーン

ってご存知でしょうか? 『長靴のピッピ』で有名なスウェーデンの有名な女性児童文学作家ですよね。 母が兄と私が子供の頃に読み聞かせてくれた本の中にリンドグレーンの作品もたくさんありました。 ピッピのほかに『屋根の上のカールソン』、『名探偵カッレ…

薔薇のトゲの思い出

中之島公園のバラ園です。 美しいバラを見て心動かされている今日この頃です。 サラリーマン時代中之島のバラを見て心癒されていました。今年は来ていないことを思い出し一人足を伸ばしました。 綺麗ですね。 なんとなく心に余裕をもらい、来てよかったなっ…

シロツメクサの花が咲いたら

さあ、行こうラスカル♫と続きます。 私と同年代の方ならばきっと記憶にあると思います。 カルピス劇場『アライグマラスカル』の主題歌です。 場所は大阪市内です。 環状線、天満に向かう万歳町付近です。 大阪市内でまさか四葉のクローバー探しが出来る場所…

てやらねば、人は動かじ

合気道の道場を始めてもうすぐ二年となります。 大学で合気道部に入り、合気道ばかりではなく上下の中での付き合い方、酒の飲み方まで教えてもらいました。 亡くなった恩師には畳の上での稽古だけが合気道ではない、生きて行く全てを合気道だと心してやって…

夢で会いましょう

愛知に来ています。 昼過ぎに母のグループホームに寄ると末期ガンの母は元気に食事中でした。 横に座ると「昼ごはんは食べたか?」 「食べたよ。」と伝えるとすぐに「これを食べろ。」と自分の食べ残しを私に差し出す。 腹に手を当て「済んだ!」と伝える。 …

母の日に薔薇を

この時期バラがきれいですね。 近所のお宅のバラです。 あまりに種類の多いバラ、ご近所でも色んなバラを見ます。 その中でも去年からこのバラが気になってました。 車を運転していると私の目に飛び込んで来ました。 なんでこんな所に桃があるんだ。 しかも…

我が良き友よ

昭和57年の新入生の勧誘時の写真です。 大学二年でした。 私は写ってません。 前の3人が同期です。 了解も得ずに登場願いましたが、多分文句は出ないでしょう。 さて、皆違う道を歩いています。 当然ですが。 卒業して33年、めったに会うことはありませんが…

食と美

家内の指示で東大阪にあるケーキ屋に車を走らせました。 お客さんもいないようなので家内について私も店内を覗いてみました。 女性のパテシエらしい店内、美しいゼリーとジャムの瓶に目は惹きつけられました。 視覚での美しさが味に関係すると重々分かってい…

ネコの効用

五月となりました。 最近二匹の猫と一緒にいる時間が長くなりました。 以前も綴りましたが、猫とはお互い同じ空間にいるだけの関係でこれまでの人生をやって来ました。 猫も犬と同様賢い生き物です。 私の嫌がることはしません。 私も彼らの嫌がることはしま…

朝の鶴橋

昭和の日の振替休日 朝早くから鶴橋に来ています。 実は昨日も。 鶴橋にあるキリスト教聖公会城南教会で稽古がありました。 夕方稽古、そのあと懇親会、深夜に帰宅して袴を忘れていることに気が付きました。 そして今です。 大学で稽古を始めてこんな事は一…

蓑虫って見たことありますか?

実家のある愛知県豊川市に帰ってました。 梅が実をつけ色づく季節でした。 しげしげと眺めていると蓑虫を見つけました。 たぶん40年ぶりくらいの対面だと思います。 決して美しいものではありません。 が、とにかく子供のころは興味本位、その頃はいじくり回…

ペルーのおばちゃん

大学時代にお世話になったおばちゃんがいる。 今は少なくなってしまったいわゆる喫茶店のママである。 大学の四年間通い続けた店である。 当時はまだチェーン店の喫茶店は無かった。(私が知らなかっただけかも知れない。) 好きなコーヒーと自分の時間が欲…

山形の桜

母の故郷の山形県南陽市赤湯の桜です。 今が満開だそうです。 烏帽子山神社ってところの桜だと思います。 母の生まれ育った赤湯は本当にいい町です。 認知症の母が施設の方々に自慢するのが納得いきます。 山があり緑がある、美味い地下水も温泉も出る。 昔…

富士は日本一の山

富士登山に来た訳では無いのですが、静岡にいます。 昨日は前日の雨のせいなのか、花粉かpm2.5のせいか愛知も静岡もボンヤリした青空でした。 東京まで出張の時は富士山を見たくて二人席の窓側に座ったものです。 富士の姿を見ることの出来た日は何か良い事…

潮干狩りの思い出

愛知に戻ってます。 地元のスーパーに寄りました。 地域密着、値段は安くないのですが地元の美味いモノを中心にちょっと高級食材を置いてくれてます。 今日は久しぶりに元気なアサリとのご対面でした。 小学生の頃までアサリ、ハマグリは海に行き自分で掘っ…

昼酒を愛する八重桜

我が同士が若くして退職。 転職します。 気の合う仲間と昼から慰労です。 おつかれさん! これからだぞ、死ぬ気で突き進め! オレも頑張るからな。 葉の見え隠れする八重桜は例年以上に美しく私の目に映りました。 そして八重桜は優しく昼間の酔っ払いを受け…

考えること作ること

朝のJR八尾駅です。 これから打ち合わせです。 知り合いの仕事の立ち上げの手伝いをしてます。 考えること、作り上げることが好きです。 全てに気を配り最終的に仕事にするのはその次ですね。 営業畑を歩いて来ましたがそれほど得意とは思っていません。 そ…

春を感じる味覚

どこもかしこも春ですねぇ。 春は悲喜こもごも、でも何があっても春は気持ちを新たにしてくれます。 素敵な季節です。 甘い物はめったに口にしないのですが、疲れ切った時、心の折れた時に甘さが優しい時があります。 當麻寺中将堂のよもぎ餅です。 渋い番茶…

桜が咲く、 誰もが皆散ることは予感するはずです。 だから桜の花が咲くことに皆心が動くのではないでしょうか。 今年の桜も格別でした。 別れる友と酒を酌み交わし、明日からの互いの健闘と先の互いの健康を確認しあい、じゃあまたな。 と別れました。 そん…

記憶の引き出し

母のグループホームへ向かう道は人の歩かない畑の間の農道です。 名も知れぬ誰が愛でるであろう路傍の花が春を囁き咲き乱れていました。 私は花の名前をあまり知りません。 子供の頃、まだ兄が元気だった時分のことです。 母、兄と三人で自転車を漕いで近く…

反省と苦悩の日々

先日、卒業を控えた学生達から連絡を受けて梅田で祝いをしました。 久しぶりに会う彼等の元気な顔を見てとても嬉しく、一緒に稽古した頃を思い出しました。 社会人となる彼等と一緒にいて自身の学生時代も懐かしく思い出しました。 さて、生きるってストレス…