スタンディングみや(でした。)

大阪で元気にやっています!

宅急便に思うこと

私たちの生活に欠かせなくなっている宅急便です。

私の性格もあるのでしょうが、配達時間に拘束されるのがストレスでした。

しかし便利になりました。
メールの連絡で受け取り時間も場所も指定出来ます。
私の場合、車で5分くらいの営業所まで取りに行きます。

生ものの傷みも少ないです。

消費者の多様化する生活スタイルに合わせて宅配業者に無理を強いるよりこの方が自然です。

近所が預かってくれた時代はもう遠い昔ですね。

料金の値上げは理解の範疇です。

彼ら、彼女らはよく働いてます。

f:id:standingmiya:20171003173559j:image

写真は嵐山常寂光寺のクロベエ

(8月21日に登場させてます。)

私は宅急便業界の回し者ではありません。

念のために。