スタンディングみや(でした。)

大阪で元気にやっています!

サイボーグ008を思い出せる人、

知ってる人はもう少ないのでしょか?

先日NHKニュースの特集で『大阪の老舗メーカー、水着作りのレガシー』たしかこんなタイトルのをやってました。

(この時まで大阪が本社とは存じ上げませんでした。ミズノさんごめんなさい。)

その時のスイムスーツを見て思い出したのがこのサイボーグ008でした。

黒人のサイボーグ戦士ピュンマ(008)はある戦いで敵に八裂きにされ頭だけ残ります。

009はその頭を抱えて大急ぎでギルモア博士のもとに走ります。

そして、リボーン。

f:id:standingmiya:20171027161637j:image

新しい008は首から下は銀色の鱗に覆われて水中での戦いに特化した戦士として蘇ります。

現代社会を数多く予言していた石森章太郎は黒い皮膚を持って生まれたピュンマを銀色の鱗に変え、人種問題も匂わせて再登場させました。

石森章太郎はあの世からこの世をどう見て、この先の世をどう考えているんだろう、お聞きしたいものです。