スタンディングみや(でした。)

大阪で元気にやっています!

ひと冬の経験

f:id:standingmiya:20180226223126j:image

なんと人生初のインフルエンザを患ったようです。

ようです、というのも前々日くらいから体調の異変を感じてました。

咳、たんが酷くて近所の内科に行ったのは金曜日の午前中まだ熱はなく、インフルエンザの検査もしましたが陰性でした。

風邪をこじらしたのだろうと診断され薬局に寄り帰宅しました。

とにかく寝不足で寝れば治るんだと自分でも思ってました。

ところがどっこいそれから身体の節々が痛み出し、加えて発熱です。

その苦痛と戦いが終息を迎えたのは日曜日の午後でした。

食欲も無く、その間に口にしたものは家内が作ってくれたうどん半分とプリン3個だけでした。

そしてこのくだりにはまだ続きがあります。

月曜日、まだ身体が動かない私は会社を休むかどうか迷っていると、家内が具合が悪いと言って降りて来ました。

熱を計ると40度近くあります。

会社を休み私と同じ内科につれていきました。

駐車場が無いので終わって迎えに行くと「インフルエンザA型」とのことでした。

ということは私もA型だったのかも知れません。

医師からご主人をもう一度よこしてくださいと勧められたそうですが、せっかく良くなった身体で病人ばかりの待合室に入る勇気が無く行きませんでした。

すっかり体調は戻りました。

インフルエンザ経験者の家内からは普通の風邪薬だけで治すなんてなんてカラダが丈夫なのと呆れられています。

 

食欲が出てきました。

聞き流していたNHKラジオでスープカレーの事を話していました。

私はまだ食べた事がありません。

ベースはとんこつだそうです。

とんこつのカレーが想像し難い私ですが、根菜、キノコ、季節の野菜と肉がたっぷりで温まりそうでいいですね。

でも今の私は定番の牛スジカレーとビールがたった今(22時30分です)目の前に出て来たらどんなに幸せを感じられるだろうと思っています。

 

もう全快ですね。