読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタンディングみや

大阪 阿倍野の立ち呑み屋

5月12日本日のメニュー

f:id:standingmiya:20170512113226j:image

不思議なお客さんが時々やって来る。

昨夜開店早々に若い女性の一人客。

当店には二度目との事だが記憶にない。

奄美大島から帰って来たところだと言う。

美容師の専門学校を出て今は関係の無い事務の仕事をしているそうな。

奄美大島に帰った先輩に、開店させた美容院を手伝って欲しいとの申し出に現地まで旅行がてら行って来たとのことであった。

10年、20年のスパンで考えて欲しいとも。

奄美大島の風土も人も気に入っている様子で30歳という自身の微妙な年齢に答えを出しかねているとの事だった。

でも、答えは決まっているように見えた。

先輩には悪いが自分の中で期限を決めて行ってみたら、と背中を押した。

やってみなきゃ生まれないことがたくさんある。

後悔するよりいいよ。

30歳ってまだまだ若いからね。

若い彼女からご挨拶に、と頂いた樽ハイを飲みながらの時間だった。

50半ばで飲み屋始める変なおっさんの話を真面目に聞く真面目な女性だった。

写真はおみやげに頂いた奄美大島のタラの芽

 

本日のメニュー

f:id:standingmiya:20170513003159j:image

 

f:id:standingmiya:20170513003216j:image

タラの芽マヨの大根サラダ  350円

 

f:id:standingmiya:20170513003408j:image

手羽元の照り煮(1本)200円

 

f:id:standingmiya:20170513003352j:image

鶏ハムと春キャベツのサラダ  280円

 

f:id:standingmiya:20170513003618j:image

じゃこピーマン  350円

 

f:id:standingmiya:20170513003656j:image

ちくわとこんにゃくとピーマンの炒め物  350円

 

f:id:standingmiya:20170513003742j:image

砂肝と新玉ねぎの和え物  350円

 

おまけ

f:id:standingmiya:20170513003856j:image

広告を非表示にする