スタンディングみや(でした。)

大阪で元気にやっています!

ようこそ

阿倍野の片隅で始めた店、2017年5月に閉店しました。

一部は当時のままこのブログを再開しています。

これからもよろしくお願いします。

2017年10月

もと店主

大阪東武育会 阿倍野道場

合気道道場のご案内

旧コンテンツ

店主挨拶  お店の場所はこちら
飲み物のメニュー

暑中お見舞い申し上げます

f:id:standingmiya:20190723145601j:image

昨日はお休みでした。

蒸し暑い日が続き、考えればずいぶん無理もしていたようでいつもよりゆっくりな朝を迎えて自分の身体に戻ったようです。

家内が毎週火曜日近くの保育園がやっている学童保育合気道を教えてに行ってます。

可愛い子どもたちの相手をする前にいつもその保育園の近くにある喫茶店で心と頭の整理をして向かっているとのことでした。

今日は車で送り、その喫茶店に連れて行ってもらいました。

私の好みの街の喫茶店でした。

駅からそう遠くもなく、住宅街にある目立たない喫茶店です。

年配のご夫婦の経営で、店のたたずまいや年季の入った店内の装飾は私に限らず同年代は落ち着く喫茶店だと思います。

家内はこんな店を見つけるのが上手なようです。

家内はコーヒーゼリー、私はアメリカン、どんなに暑くてもアメリカンです。

久しぶりの美味しいアメリカンローストのコーヒーでした。

こんな店で過ごす時間を大切にしたいです。

チェーン店やコンビニコーヒーもいいですが、それとは全く違う時間とコーヒーだと思います。

時間を買っていると考えて、昼メシはいつも120円の学食のカレーで済ませていたのに280円のコーヒーを飲んでいた学生時代を思い出しました。

 

緊張の持続は出来ません。

どこかで時々リセットは必要です。

人によって方法は様々でしょう。

 

蒸し暑い一日でしたが、身体と心を少しだけ休めることの出来た一日でした。

大暑、一年で一番暑さを感じる時期です。

無理をせずに皆さんも身体と心をいたわってください。

 

暑中お見舞い申し上げます。

訪れた転機

f:id:standingmiya:20190722201356j:image

なんだか元気の無い参議院選挙が終わり、特に目を見張るような結果でもなく終わりました。

政治のことを語るつもりはありません。

この結果と今回の選挙活動中の雰囲気が今の日本の世情なんだと思います。

自分のことが精一杯で生きなければならないのは理解します。

しかし、第二次世界大戦後、敗戦国となった日本、きっと今より大変だった日本人はもっと余裕は無かったはずです。

でも周りを思いやり助け合う心があったと思います。

右肩上がりで増えていかない給料も大いに影響はあるでしょうが、そればかりではないと思います。

次世代に伝えてなければならない何かが伝わらなくなってしまっているんだと思います。

仮に昭和のあの頃を良かれと考え、戦後74年で出来上がった今を戻そうと思っても同等の年月で戻せるものなのでしょうか?

子供たちのために諦めてはならない重要なことと思いますが、ため息しか出てきません。

 

深夜電話があり、私の転機は訪れました。

一年間以上手伝ってきた仕事に大きな動きがありました。

お手伝いは終息に向かいます。

不思議ですが、タイミングを計ったかのように新しいお手伝いの話しが沸き起こっており、そちらに傾注していきます。

あと二十年は現役でやっていきたいです。

元気に合気道の道場にも向かいたいです。

 

子供たちの未来のために少しでも住みやすい世の中を作る手伝いが出来る転機となればと、願ってやみません。